さばい部(さばいぶ)|サバイバルな現代をゆるく生き残るためのノウハウ貯蔵庫。

世紀末まであと81年、 君は生き残ることができるか?

マンガ・アニメを観て生き残れ!

マンガ『くろのロワイヤル』を読んで盗撮から身を護る方法を学ぶ

  直接的な命の危機ではないものの、魂の危機というものがあります。 それは尊厳の冒とく。 人としての何かを失うことは、肉体的な生存が維持できたとしても、死と呼べる状態へと追い込まれます。 &

マンガ『罠ガール』を読んで罠に掛かった動物に出会った時の対処を学ぶ

  ちょっとした里山歩きをしていて、動物が罠に掛かっているのを発見したら、どんな気持ちになりますか?   いたいけな黒い瞳。 ふわふわの被毛。 そして、痛々しい罠。  

マンガ『蟻の王』を読んでサバイバルできる帰宅の心構えを学ぶ

  どんなに強い主人公でも、サバイバルのためには用心していることがある。 それを教えてくれる漫画があります。   塚脇永久原作、伊藤龍漫画による『蟻の王』。 月刊少年チャンピオン連

マンガ『コータローまかりとおる!L』を読んで木綿布が武器になることを学ぶ

  護身のために何か頼れるものを、せいぜい御守り代わりとしてでも持っていたい。 そうはいっても、世の中は厳しいもので、人気漫画家が刃渡り8.6cmのアーミーナイフを所持していたとして逮捕され

マンガ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』を読んで安全な家探しを考える

  私は、間取りを見るのが好きです。 建築も好きです。 観光地じゃない街をうろつくのが好きです。 なので、不動産屋が好きです。   できれば、ストレンジでクレイジーな物件をお目にか

マンガ『EDEN』を読んでナイフを銃口に投げ入れて発砲を阻止できるかを学ぶ

  誰もが一度は考える、「ナイフ vs 拳銃」の対決。   「やめておけ、拳銃のほうがナイフより速いと思っているんだろう」 「この距離ならナイフのほうが絶対に速い!!」 ・・・と漫

マンガ『バナナフィッシュ』を読んで武器を見せてあげる(見せてもらう)ことの危険を学ぶ

  よくないコレ? コレよくない? よくなくなくなくなくなくない? こんな感じで、いいないいなー見せて見せてーってこと、あると思います。   でもそれ。 危なくない? 危ないコレ?

マンガ『嘘喰い』を読んであえて切り札を手放す心理戦を学ぶ

突然ですが、夜行妃古壱(やこうひこいち)さんをご存知ですか? 眉毛がチャーミングなシルバーグレイの立会人です。 立会人とは、賭事の立会人。 「週刊ヤングジャンプ」連載中のギャンブル漫画『嘘喰い』に登場

マンガ『双亡亭壊すべし』を読んで炎の色から危険を察知する術を学ぶ

建築物から、不思議なエネルギーを感じることがありませんか? 方位とか風水とかを利用して建築することで、もしかしたらエネルギーを操ることができるのかもしれません。 そうでなくとも、そこで暮らした人間の記

マンガ『憂国のラスプーチン』を読んで絶望に打ち勝つ「食べ方」を学ぶ

日本は絶望しやすい国のようです。 韓国、中国、日本、インド、米国、ドイツ、ブラジルの大学生を対象に実施された調査によると、「未来に対する期待値」において日本は7ヵ国中唯一のマイナス返答。 イギリスの団