安心の飲み水を確保!便利アイテム『Ecomo』

この記事を読む所要時間 : 約2分  サバイバル度 :

ちゃす!さばい部のツナカンです。

乾燥が続きますね~ ちゃんと水分とってますか?

今日はサバイバルでは必要な水の確保の便利アイテムをご紹介です。

水の確保というと水がない所からどうやって確保するか?っていう方向に考えがちなんですが、実は水は結構周囲にあるものなんですよね。

川、沢、雨水、海外の水道水・・・ そのまま飲むには危なっかしい水は結構あったりするんです。

そこで今日はこれさえあれば、飲める水かどうか?を判別もしてくれて尚且つ浄水機能もついている持ち運びボトル

Ecomo

をご紹介!

 

こちらはクラウドファンディングの商品なのでまだ通常販売はされていないのですが、販売が開始されたら

定価は約230ドルほどの販売価格ということですが、クラウドファンディングの今であれば139ドルで1つ購入権利を得られますよ!

2つの支援パックだとよりお得になりますが、投資としてどう見るか?は皆さんにお任せします。

クラウドファインディング INDIEGOGOページへ

さてさて、ここからEcomoが欲しくなりそうな情報を書いていきますね。

 

1:安心な飲み水か?をチェックしてくれる

一番の売りはこれ。水質チェック!これで安心して飲めるかどうか?を判断できます。

 

2:デジタル部分が取り外し可能でウェラブルに

Bluetoothで手元で水質チェック表示がみれたりアプリと連動して水分の摂取をしらせてくれたりと便利です。

 

3:アプリで水質管理&飲料管理

スマホにアプリをインストールすると水質管理から水分をとるタイミングなど教えてくれます。

 

4:浄水機能が付いているので飲める水に早変わり

これは動画を見てもらったほうが早そうです。

 

5:充電も置くだけでスマートに

充電器に刺したりするのって割と忘れがちですよね?シンクに置くだけで簡単充電できたら便利ですね!

 

やばい!なんか持ち運びもスタイリッシュだし欲しいなぁ~

今ならお得にGETするチャンスとはいえ14000円くらいします。質のいい魔法瓶だと思えば手はでるかな。。。

浄水機能付きということで、フィルターの交換は必要になります。

フィルターは別売りで交換できるようですので、一般販売が楽しみなアイテムですね!

 

キャンプやハイキングにこれ1本あれば、万が一遭難しても飲み水は確保できそうですね!

普段からこの水筒持ち歩いていればもしもの場合でも問題なさそうです!

 

う~ん ツナカンもクラウドファンディングぽちっとしてしまいそうだぁ~

を!と思って悩んでいる人は下記動画で更に欲しい衝動あげちゃってください!

 

ではでは、ツナカンでした! あでゅ~☆彡

POINT サバイバルポイント

常日頃から水質チェックができる便利アイテムを持っておくと、海外でも安心して水が飲めるぞ!

キャンプ、ハイキング時にも重宝する事間違いなし。

Written by: ツナカン

ページの先頭へ戻る

一覧へ戻る