もし大震災が起きたら?『ライフアーマーNEO』の実力

この記事を読む所要時間 : 約3分  サバイバル度 :

どーもー さばい部のツナカンです。

昨日地震が千葉を震源にありましたね!

おかげで電車のダイヤが乱れていて助かりましたよ!

ん?助かった?

ツナカンは大体の目安時間で動いて生きています。

どういうことかというと、移動時間(特に電車)の計算を今までの

経験値から大体これくらいかな~ でざっくり予測で動いています。

まぁ大体誤差5~10分てところですかね。

長距離の車での移動はさすがに読めないですが都内の電車移動は

もうざっくり予測行動ばかりです。奇跡的にいつも約束の時間には

間に合っています。(途中猛ダッシュはしまくってます)

ダイヤ乱れで助かったのは・・・乗れるはずではなかった急行に乗れた!

2分急行には間に合わなかったはずなんですが、ダイヤ乱れのおかげで

ちゃっかりセーフです。25分かかるところを17分で行けちゃいました♪

そんなことはどうでもいい!

記憶に新しい熊本の地震、3.11震災。来る来ると言われている南海トラフ地震。

何を備えるのか? ツナカンは悩みました。

水? 保存食? 残念ながら水も保存食も買ってはあるんですが!!!

ついつい使ってしまうダメなツナカン家。

もっとリアルに生き残る為に必要なものは?

ピーンときました。

シェルター

しかし、シェルターを作る事は個人では難しいでしょう。

そんな時目に飛び込んできた製品があります。

その名も

「ライフアーマーNEO」 です。  ※株式会社POND様より発売

lan

この形・・・どっかで見た事あるような。。。

なにか懐かしいような。。。

何だろう何だろう?!?!と考えていたらスッキリ!ズバリこれでしょ。

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%a4%e4%ba%ba%e5%ae%87%e5%ae%99%e8%88%b9

サイヤ人がやってくるぞー!!! これだけで既になんか強そうな気配。

さてさてその実力は?

FRPで作られているこちらの製品の剛性は 9トン の圧力テストもクリアとのこと。

家の倒壊時でも安心の強度と言えます。

FRP素材は電波透過性が高いため、GPSや携帯も使えます。

携帯をちゃんともって避難できたら助けを呼べますね!

また水害時にも使えるよう浮く仕様になっていて、大人4人(約300キロ)の重さが

入った状態でも。半分は水面から浮き出ている状態を保てています。

内部も割とスペースがあり大人4人くらいまでなら避難可能。

ちゃんと酸素の事も考えられていて換気機能も付いています。

さらに床下収納まで完備してありますので有事の際のために水や食料を入れておく

ことが可能です。

gi01

いやぁ、これ欲しい!この設備で重さは80KGしかないようで、これならなんとか

備えておく事可能じゃないのか?と。

是非会社に置いてほしい。

自宅が広ければ自宅にも置きたい!(今の家にあったらめちゃくちゃ邪魔だけど)

この商品なにがいいかというと、こちらの商品を販売するための会社というよりは

見ているともともとはFRP関連であったり、防水ライニングであったりと、この製品を

作るに必要な技術の会社が作った製品っぽいんですよ。

そりゃちゃんとしてるでしょう!

なによりも、ちょっと入ってみたい。

ツナカンはなぜこの商品を知っていたかというと昔ふらっと入った東急ハンズで

丸い球を見かけたんですよ。ちょっと人だかり? 何人かがワイワイ見ていて。

とっても気になったのですが、ちょっとミーハーぽくなるのを気にして遠巻きに

こちらの商品を目にしたことがあったんです。

商品名はもちろんうる覚えでしたが 「球体 シェルター」で検索して見つけました。

こちら価格は498000円! くっ 高いのか安いのか。。。

いや、命を守るものとしては安い!あぁ欲しいかも。商品の細かい詳細はHPをご覧ください。ライフアーマーNEO http://pond.co.jp/product/gaibu.htmlお小遣いためて買えるようにお仕事がんばろっと☆ツナカンでした。 あでゅ~

POINT サバイバルポイント

身を守れるシェルター「ライフアーマーNEO」で倒壊、水害から身を守れ

Written by: ツナカン

ページの先頭へ戻る

一覧へ戻る