ヒアリの生態は?ヒアリがもたらす被害を知っておこう

この記事を読む所要時間 : 約4分  サバイバル度 :

お久しぶり!!! さばい部のツナカンです。

暑くて暑くて、そりゃもう暑くて諸々と作業がたまっていましたよ!

最近ニュースで見ない日はない  ヒアリ  に関するニュース。

自分たちにはまだ関係ない。なんて思ってません?

話題になったのが今というだけで、恐らくもっと前から日本に入ってきているんじゃないかと思います。

 

特定外来種のヒアリは日本にはもともといない種類の蟻ですが、今回のケースだと船のコンテナから日本に入ってきているそうですね。 これって今になって騒いでいるだけでもっと前から入ってきている可能性高くないですか?

水際で防げるか?なんてテレビでは言っていますがこうなったらなかなか防げないのが現実的なところだと思います。

そこで!今日はいつ自分や自分の子供、ペットが被害に合ってもおかしくないヒアリの生態と対策を学びましょう!

 

●ヒアリの特徴は?

1:ヒアリは雑食!
ヒアリはなんでも食べます。昆虫から小動物(ネズミ、トカゲ、鶏 etc)や野菜、樹液、種なども食べ、時には配線なども食べてちぎってしますのです。

2:毒性が強い
なんと言っても刺されるとメチャクチャ痛いです。ヒアリ毒はアルカロイド毒であるソレノプシンが主成分でソレノプシンは呼吸困難の原因になったり体が麻痺したりと強い毒性を持っています。通常は噛まれても1週間程度で治癒しますが一度に大量に刺されたり、過去にヒアリに刺されていたりするとアナフィラキシーショックを引き起こすこともあり死に至る事があります。 刺された時は火傷(火を押し付けられた)した時のような強烈な痛みが走るそうです。さらに!個体差はありますが1回の攻撃で小さいヒアリで7回ほど、大きなヒアリで4回ほど刺します。 大群に襲われたらひとたまりもありませんね!

3:生存能力が高い(繁殖力も強い)
ヒアリは大雨などになり巣が水浸しになってもまったく問題なしです。お互いがくっつき合いイカダを作り水に浮いて非難し、またたどり着いたところで巣をつくります。

繁殖能力も高く女王アリは1時間に80個のペースで卵を産むとされています。 1時間ですよ!!! なので一生の間で200〜300万個の卵を生産することになります。

●どんなところにいる?

気を付けなくてはいけないのはいるかもしれないという警戒心がない事。もう日本にもいるはずです。いそうな場所を知っておこう!

1:公園や広場の土のある場所
土が盛り上がっている所は特に注意です。蟻塚と呼ばれる土が盛り上がった巣を作ります。うっかりこの巣を攻撃しようものなら大群のヒアリに襲われますので気を付けましょう!だいたい蟻塚には数万~数十万匹ものヒアリがいます。

2:植木鉢や花壇
何も地面ばかりじゃないんです。植木鉢に巣を作ってしまう事があります。うっかり手を触れたりすると刺されます。盛り上がりや異変を感じたら手をださないようにしましょう。

3:家の庭
庭がある家も要注意です。まさか自分の家に巣があるなんて思っていませんよね。そのまさかが有り得るんです。子供は好奇心旺盛で蟻を手づかみしたりしてしまいます。庭のあるご家庭は注意して自分の家の庭を観察してください。

 

●ヒアリによる被害は?

1:農作物や家畜の被害
農作物から昆虫、小動物まで幅広く食べます。農作物や家畜への被害は多数報告があります。

2:インフラへの影響・被害
ヒアリは電流によって来るため電線や配線などを噛み千切りインフラにも被害を与えています。

3:不動産への被害
ヒアリがよくいる地域の不動産価値が下がったり、その地域の風評被害があります。

4:人間の死亡例も多数
アメリカでは年間で1万人もの人が刺され、100人ほどが死亡しています。

すでにヒアリの侵略を許しているアメリカでは上記による年間の経済損失が約7000億円とも言われています。

 

●ヒアリの弱点は?

ヒアリは原産国が南アフリカです。そのため暑さには強くても寒い所は得意ではありません。

1:寒い地域では繁殖する可能性が少ない

2:天敵「ゾンビバエ」というハエがいる
しかし残念ながら日本にはゾンビバエはいません。このハエはヒアリに卵を産み付けてヒアリの体内で成長します。育ったゾンビバエは次第にヒアリの頭部を目指し脳を食べヒアリは頭部がぽろっと落ち死にます。しかしゾンビバエも害虫ですのでヒアリほどではないにしても毒をもって毒を制す。というわけには簡単にはいきません。

●ヒアリかな?と思ったら

1:自分で駆除しない
自分で駆除しようと思っても必ず数匹に逃げられます。この逃げたヒアリがまた繁殖してしまうのです。 なので!ヒアリの巣を見つけたら自分では駆除しないこと!1匹だけだったら駆除してもいいかもしれませんが刺されないように気を付けてください。そしてヒアリかもしれないと思ったら必ず専門機関に報告しましょう。早期発見、早期駆除が大切です。

 

2:必ず環境省(地方環境事務所)に通報する
自分で何とかしようとしてもダメです。専門家による対処をすることで被害を最小限にすることができます。

 

最後にツナカンから

ここ最近のニュースを見ていて思ったのは、少年ジャンプでもタイムリーにHUNTER×HUNTERが再開したところでやっぱり頭をよぎったのはキメラアント。 こんなんやべーわ。 そして冨樫先生天才です。
読み直したいなぁ~なんて思っております。

 

と、いうことで生き残る為の教訓!

見つけたら即通報!

もしもヒアリに刺されたら?

慌てずに安静に。

人にもよりますのでアナフィラキシーショックの症状に注意して呼吸困難などの症状がみられた場合は速やかに病院にいきましょう。気道確保や輸血などの処置が必要になります。

とにかく防げるならここで防ぎたい!というか防がなくてはいけあいヒアリ!

意識高くもって駆除にあたりましょう。

 

ではでは、ツナカンでした。

あでゅ~

POINT サバイバルポイント

ヒアリの繁殖力は高い!すでに身近にいる可能性も。ヒアリを発見したら環境省へ即通報!

万が一刺されたら慌てず様子をみよう。アナフィラキシーショックの症状が少しでも見られたら一刻も早く病院で手当てだ!

Written by: ツナカン

ページの先頭へ戻る

一覧へ戻る