スマホが最強のサーモスコープに!サバゲで圧倒的索敵能力を身に着けろ

この記事を読む所要時間 : 約2分  サバイバル度 :

ちゃーす! さばい部のツナカンです。

本日はツナカンが考えたサバゲで勝つために何が必要か?の答えがあるのでそのために見つけたアイテムを紹介したいと思います。

サバゲをしていて、上手な人というとなんなんでしょう?

 

1:射撃が正確

2:勘がいい

3:気配を消せる

4:動きが早い

5:相手を見つけるのが早い

 

ツナカン的にはもちろん全部必要なんですが、 5 が重要かなと思っています。

2は天性のものでしょう。 1はサバゲを何回かやってればそこそこ腕はあがるもの、3もある程度相手に見つからないように行動することも覚えるでしょう。4に関しては頑張ってトレーニングです!でもね、敵を見つけることが出来なければ素早く動いて逃げる事も、相手の先読みして優位なポイントを取る事もできないんですよね。

そう!敵を見つけるのが早ければ早いほど対処も対策もできる。 なのでいかに相手よりも早く見つけることができるか?がサバゲ勝利の近道とツナカンは思っているわけです。

次に行くサバゲでは、先日のコラムの擬態化であるギリ―スーツを試してみたいと思います。

すでに購入済みです!

ギリ―スーツは相手に見つかりにくくするためのアイテムですが、本日は相手を見つけるためのアイテムを見つけました。

それはこちら!


Seek thermal camera

Interl Scope pro

この2つがあればスマホが最強のアイテムに早変わり。

装着イメージはこんな感じ。

おおお!!カッコいい!

両方ともAmazonで購入可能。

なにがいいって、熱感知かっこよくないですか? 潜んでいてもわかるってやばくないですか?

映画でありましたね。頭蓋骨集めているエイリアン。

傑作の プレデター

こいつらが見ているのは赤外線での映像でどんなに隠れていても人間の居場所を熱感知して発見してました。

こんな感じで見分けていたわけです。

これに近いことが自分の銃に装着!スコープとして稼働するってヤバい!!!

 

ちょっと欲しくなったんですが、ここで最大の課題が降りかかってきたのです。

 

高い!

 

Seek thermal camera は 25000~30000円

Interl Scope pro は 35800円

 

合計したら約6万円!!!

これは、ちょっと装備でつけるには高額すぎる。。。

そして割と使えなかったなんていう日には涙じゃすまない。

 

しかし男のロマンが満載のアイテムです。

せめて銃に取り付けることができるいい感じのマウントさえあれば~~

 

Seek thermal camera は銃につけなくてもいいかもしれませんけどね!

狩りなどでも役立ちそうです。

サバイバルアイテムにいかがでしょう?

 

さばい部が儲かってしょうがなくなったら是非会社で買ってもらって試したいと思います!

誰か実用された方がいたら、レビュー教えてください。

 

と!いうことでツナカン的サバゲ必勝はこれ!

 

やられる前にヤレ!

 

先手必勝すね。

そのためにも索敵能力をあげておきましょう。

 

ではでは、サバゲするのにいい季節になってきました☆彡

今年も楽しいサバゲライフを満喫しましょう!

 

ツナカンでした! あでゅ~

POINT サバイバルポイント

発見する能力が高ければ、先手を取れる。 赤外線映像を手に入れれば索敵能力が飛躍する!

Written by: ツナカン

ページの先頭へ戻る

一覧へ戻る