ゲーム『メタルギアソリッド』で隠密生活を学ぶ

この記事を読む所要時間 : 約2分  サバイバル度 :

こんにちは!ガスボンベです。

 

本日はベタにメタルギアソリッドをテーマにいきたいと思います。

はじめてMGS(メタルギアソリッド)をやったのはもう何年前になるんだろう?

物凄い衝撃をうけました。

隠密行動が基本ということ、ストーリー、当時の映像どれをとっても素晴らしい!

につきました。

 

な・か・で・も!

 

段ボールの活用!あれはホント衝撃的でした。

 

そこで!メタルギアソリッドから学ぶ、生き残り術!!!

 

その1 エロ本は持ち歩け!

これは言う必要もないかと思いますが、
敵?が気を取られている隙に、『逃げる』、『倒す』などやり放題なアイテムです!
コンビニ、本屋、人通りの少ない橋の下でGETしましょう。

 

その2 タバコは吸わなくても持つべし!(ライターもね)

赤外線センサーを見破るにはタバコの煙が最適。
あんなところに、こんなところにいたるところに赤外線の罠があります。
生き延びたいなら赤外線の罠をかわさなくてはいけません。

 

その3 日ごろからホフク前進の特訓をすべし!

移動の基本はホフク前進!
平坦な道ではなく、起伏がある場所、茂っている野原など、
いかなるシーンでも怯むことなくホフク前進できるよう日々鍛錬あるのみ。

 

その4 防犯カメラにも気を配れ!

なぜ防犯カメラに映ってはいけないのか?は目的によって違ってきますが、
敵の施設に忍び込む、つかまって逃げる、
あとは・・・う~ん犯罪を犯して逃亡する?!?!
いやいや犯罪はダメ!うん絶対ダメ。
とにかく防犯カメラには気を付けるのです。
見つかっちゃいます。 敵がきちゃいます。 気を付けましょう。

 

その5 ダクト、溝、排水溝などをフル活用(ホフク前進とのコラボコンボ発動)

基本一目につかない所を通る必要があります。
そこで建物内は基本的にダクトなどの見つからない通路を活用しましょう。
狭いため持ち物の必需品としてライト。

そして!生き抜くための教訓その3のホフク前進で進むのです!

 

その6 まずはシリーズ1からすべてプレイすべし!

まさに生き残るための訓練を!(生き残るがテーマのゲームではないですが)

 

最後に一言・・・

スネェェェェーーーク!!!

 

あ、久々にやろうかな。。。

ではでは!また。

POINT サバイバルポイント

スネェェェェーーーク!!!

Written by: ガスボンベ

ページの先頭へ戻る

一覧へ戻る